Karuizawa Vita

  • K9ナチュラル フリーズドライ ラム&キングサーモンフィースト
  • K9ナチュラル フリーズドライ ラム&キングサーモンフィースト
  • K9ナチュラル フリーズドライ ラム&キングサーモンフィースト
  • K9ナチュラル フリーズドライ ラム&キングサーモンフィースト
  • K9ナチュラル フリーズドライ ラム&キングサーモンフィースト
  • K9ナチュラル フリーズドライ ラム&キングサーモンフィースト

K9ナチュラル フリーズドライ ラム&キングサーモンフィースト

303(税込)

数量

サイズ

K9ラム&キングサーモン・フィースト



ニュージーランドを代表する家畜の、グラスフェッド・ラム(完全放牧で育つ子羊 肉)と、ニュージーランド近海の清らかで栄養豊富な海で育つ、キングサーモンを贅沢に使用しています。低コレステロールで、脂質代謝に不可欠なLカルニチンの豊富な「ラム」と、抗酸化力の強いアスタキサンチンや、抗炎症作用が期待されるオメガ 3 脂肪酸(EPA・ DHA)が豊富な「キングサーモン」のコラボレーションです。

 

商品特長

  • 穀物(小麦・米・トウモロコシ・大豆等)不使用
  • ・AAFCO(米国飼料検査官協会)の基準をクリア
  • ・子犬からシニア犬までオールステージ対応
  • ・食材はすべて人間食用を使用
 

K9ナチュラルは、原材料の99%以上に自然食材を使用し、その栄養や風味を最大限に生かすため、原材料の加工を最小限に抑えながら、非加熱で製造しています。 そのため、原材料の収穫時期やサプライヤー(供給元)の違い、季節による家畜・家禽の脂肪分の違い、気候による野菜・果物などの成分の違いなど、素材の特長がそのまま、粒に反映されるため、保証成分値の範囲内ではありますが、粒の形状や、硬さ、色や香りなど、違いがあります。 また、一般的なドライフードのように、肉食動物である犬や猫にとって不要な、穀類・イモ類・豆類などの、粘性の高い、ツナギや量増しとしての原材料を一切、使用していないため、1粒1粒が柔らかく、簡単に、ほぐせるようになっています。 K9ナチュラルは、基本的な与え方として、本来の食事に近づけるために、生食の水分値に戻してから与えていただくフードですので、粉状になっているものはそのまま、粒状のものはくずしてから、水かぬるま湯(37℃以下)を加えると、短い時間で、戻ります。


≪粒の形状について≫
フリーズドライ商品につきましては、穀類・イモ類・豆類などの、「つなぎ」を一切使用していないため、粒が柔らかく、製造ロットにより、あらかじめ細かくほぐれているものがございます。
お肉の性質上、チキンや魚を使用している種類は、粒が特に柔らかいため、その傾向が見受けられますが、品質には問題ございませんので、安心してご使用ください。

原材料

子羊肉、グリーントライプ(子羊)、心臓(子羊)、鮭、腎臓(子羊)、レバー(子羊)、血(子羊)、卵、 脾臓(子羊)、骨(子羊)、ひまわり油、フラックスシードフレーク、昆布、ニュージーランド緑イ貝、かぼちゃ、 ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、硫酸カリウム、乾燥昆布、りんご、洋なし、塩化ナトリウム、ビタミン E、 プロティネイト亜鉛、プロティネイト鉄、酸化マグネシウム、セレン酵母、プロティネイト銅、プロティネイトマン ガン、ベータカロチン、ビタミン B1、ビタミン D3

与え方

▼1日分の推奨給与量ガイド
●成犬:1kgあたり、フリーズドライ約8g(+3倍量の水)
例:体重5kgの場合 5×8g=40g(+水120ml)
※1回分の食事量は、1日に与える回数で割ります。
●パピー
生後2ヶ月~6ヶ月の場合 成犬の最大約2~3倍まで
生後6ヶ月~12ヶ月の場合 成犬の約1.5倍~2倍
※現在の体重を基に計算してください。

推奨給与量は、目安に過ぎません。個体差がありますので、愛犬の体重の増減や活動量を考慮して、必要に応じて給与量を調整してください。
妊娠期・授乳期の犬には、成犬の約2倍の量が必要です。また2種類以上のK9ナチュラルをローテーションで与えることもお勧めしています。

 

栄養情報

保証分析値(フリーズドライ状態)

粗たん白質 38.0%以上
粗脂肪 38.0%以上
粗繊維 2.5%以下
粗灰分 4.0%以下
水分 8.0%以下
EPA・DHA 0.30%以上
オメガ3脂肪酸 1.1%以上
100g中のカロリー 535.0kcal
 

栄養分析値

カルシウム 2.57%
リン 1.63%
カリウム 1.15%
マグネシウム 0.14%
α-リノレン酸 0.93%